• kobayashi junko

うわ~!先送りしてた~

茶杓削りの先生からの電話・・・

12月に銀座の画廊で茶杓の展覧会をします。

小林さんも作品参加で出品して下さい。

あら~!

ここのところさぼってます。

私は熱しやすく冷めやすい?

恋愛の話じゃないですよ(笑)

習い事ばかりしてきてると稽古にはさぼらずに行くのに・・・

自分でやること決めて動くのが苦手なのかな?

言い訳 言い訳・・・

なんでだ~?

いつまでに作ると決めてないから、

そう決める!!!

予定を決めるとどんなことも動き出す。

先ずは手帳とカレンダーに書き込む、

でもですね!

いつもこっからが長いんですよ!

どんな物、作品にしたいのか?

竹の選定

何かをする時には知識レベルと技術レベルが必要になる。

この両方を高め磨く必要があるんです。

どんな分野でも双方を高めないと成果は出せない。

知識がなければアイデアが浮かばない、

自分の技術じゃ~無理かなとか‼

いいアイデア浮かばないな~とか‼

どんなことも初めから一流になんてなれない、

でも目指すのは自由!!!

ただただやり続けるだけ。

先送りにしてたら、やらざるを得ない状況になってる。

ふふふ!!!予定道理になってますね!

冷めやすくなるタイミングで展覧会。

そしていつも最後の追い込みで力がでる(面白いな!)


茶杓削りのご案内

一緒に茶杓削りしませんか?

竹の景色の良さを一緒に感じませんか?


8月27日 13時から

9月12日 13時から

詳細は個別に下記に問い合わせ下さい


和倶楽部株式会社

茶道の美知学主催

美しい和の心を持って自分を知る

茶人の私は人生のライフコーチです。

私の説教部屋へお越しください。

小林淳子

garbo8@gmail.com


Facebook

小林淳子のメッセンジャーへ





#茶道の美知学 #茶道リトリート #茶杓削り

#茶道教室 #茶花研究会 #茶事研究会




29回の閲覧

© 2018 bi-chi-gaku / 茶道の美・知・学  wakurabu@bi-chi-gaku.com  JAPAN